• ホーム
  • 大学・研究機関イベント情報

大学・研究機関イベント情報

2013年7月26日(金)-28日(日)
 
iHope学術諮問委員 福原俊一先生が副学長を務められます、福島県立医科大学 臨床研究イノベーションセンターの主催で會津藩校日新館「臨床研究デザイン塾」が開催されることになりました。
 
日 程: 2013年7月26日(金)27日(土)28日(日)の3日間
場 所: 土湯温泉(福島県福島市)
     (※會津藩校日新館は開催運営とは関係がございません。直接お問合せされないようお願い申し上げます。)
対 象: 臨床経験2年以上の医師(初期研修修了者)
     福島県外の方に限定
      Primary care医を中心に、救急、小児科、産婦人科、外科、整形外科など専門問わず
主 催: 福島県立医科大学 臨床研究イノベーションセンター
 
詳細は、こちらのPDFをご覧下さい。

  Filed under:未分類 /  Comments (0)

社団法人全国日本学士会 2013年公開シンポジウム
「東日本大震災後の復興の今を語る」

開催日時:平成25年7月20日(土)13時~17時30分(受付:12時30分~)
開催場所:京都大学文学部 第3講義室
(京都市左京区吉田本町・本部構内法経済学部東館北側2階)

参加自由(当日も受け付けますが、準備の都合上、出来る限り事前にご連絡願います。)

主催者挨拶  13時00分~13時5分

Ⅰ 基調講演  13時10分~14時10分
   「森里海連環から東日本大震災復興の今を見る」
   京都大学名誉教授・(財)国際高等研究所チーフリサーチフェロー  田 中   克

Ⅱ パネル討論 14時15分~16時45分
  【話題提供】
「東電福島原発事故後に現れた生と死の交叉点で」
ジャパンレポート<3.11後の持続可能な未来への道>プロジェクト 黒 坂 三和子
「測定を通して知る放射能汚染の実態」
京都大学大学院工学研究科原子核工学専攻 教務職員 河 野 益 近
「南相馬から日本の近未来をみる‐低線量被ばく、急速進行性の高齢化社会の先にあるもの‐」
南相馬市立総合病院在宅診療科 医師 原 澤 慶太郎
「福島から京都に避難して-広域避難者の現状とこれから-」
避難者と支援者を結ぶ京都ネットワーク みんなの手代表 西 山 祐 子
「震災後の自然環境を活かした復興について」
NPO法人森は海の恋人 副理事長  畠 山   信
「行政が進める復興事業と住民が思い描く復興の街」
関西学院大学総合政策学部教授・気仙沼市震災復興会議委員 長 峯 純 一

Ⅲ 総合討論  16時50分~17時30分

懇親会  18時00分~19時30分 於:京都大学カンフォーラ
シンポジウム終了後、講演者を交えた懇親会を催します。会費は1,000円です。
参加希望者は、7月11日(木)までに、問合せ先へご連絡願います。

問い合わせ先(申し込み先)
社団法人 全国日本学士会事務局
Te:l 075(724)6500 
Fax:075(722)3002 
e-mai:l gakusi@poppy.ocn.ne.jp

【アクセス】公共交通機関をご利用ください。
 JR「京都」から市バス206系統
 阪急「河原町駅」から市バス201、31系統
 京都市営地下鉄烏丸線「今出川駅」から市バス201系統
 京都市営地下鉄東西線「東山駅」から市バス206、201、31系統
 京阪「出町柳駅」から市バス201系統  いずれも「京大正門前」下車
※記入いただいた個人情報は、本フォーラム以外の目的で使用することはありません。
※懇親会参加費の領収書は発行いたしません。

  Filed under:未分類 /  Comments (0)